×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

花粉撃退/花粉症の症状を緩和通販
スポンサードリンク

◆花粉症で騒がれるのはスギ花粉が飛び恥じる春先から、ヒノキ花粉がおさまる4月頃までです。ほかにもブタクサ等もありますし、時期的に重なりますが梅ということもあります。様々な花粉が引き起こすのですが人によってアレルギー反応を起こす花粉の種類は違うのです。
◆では、なぜ花粉症になるのかというと、少し前までの説明では、『人それぞれにある容器に花粉が少しずつ溜まっていきそれが器から溢れ出すと花粉症になる』というものでした。
しかし、花粉症の症状が重かったり軽かったり、さらには花粉症の症状が出ないときもある人がいることから最近では上記のような説明はあまりされなくなっているようです。
◆花粉症の対策としては、食事の改善によるもの、医師の診断による薬の処方によるものがあります。
◆軽減する方法としては、マスクやゴーグル(眼鏡)、室内での花粉の除去、鼻や目の洗浄があります。

◆花粉は減らせないのでしょうか?
昔にくらべ都市部では土が無くなりアスファルトやコンクリートで塗り固められてしまったことも減らない原因のひとつです。土に落ちれば風が吹いても再び舞うことが少なかったのですが、アスファルトでは雨で流れない限り常に風で舞い上がってしまうからです。
もうひとつは林業の衰退で放置されたスギです。ここのところ、花粉対策として伐採され、花粉がつきにくい杉や広葉樹に植え替える計画もあるようですが長い時間が必要です。

◆NEWアイテム
花粉吸引ブラシ

桜のつくし飴:20粒 花粉症に朗報!メチル化カテキン成分が豊富な幻のお茶べにふうき100%粉末スティックタイプ
濃い「べにふうき」緑茶 カイゲン『風神さんの元気総合ドリンク(30本)』(旧花粉総合ドリンク)


スポンサードリンク
人気商品攻略 がんばれワタシ 脱毛・薄毛・抜け毛の悩み のお店
花粉症対策にはつくし飴、べにふうき茶が人気です。